各種証明書及び主な使用目的一覧

 

 

 

出生、婚姻、死亡、離婚等身分事項の証明 (*翌日発行)
  • 申請者の身分事項について証明
  • ディペンダントパス取得、ケニア国方式での婚姻等の手続きに使用
 
在留証明
  • 外国のどこに住所(生活の本拠)を持っているかを証明
  • 恩給及び年金受給、不動産登記、遺産相続、日本の学校の受験手続きに使用
 
署名(及び拇印)証明(和文)
  • 署名(及び拇印)に相違ないことを証明
  • 不動産登記、銀行ローン、自動車名義変更手続きに使用
 
署名証明(英文)   (*翌日発行)
  • 署名に相違ないことを証明
  • 就労査証、学生査証を取得する際に、学校卒業、免許所有等の事実を立証するために使用
 

*翌日発行:大使館の休館日にかかる場合は、翌日以降となります。

 

これら証明書の使用目的・条件等により、必要とする書類が異なる場合もありますので、予めご了承ください。

 

申請には、申請者ご本人にご来館頂く必要があります。但し、やむを得ない事情により代理申請をする場合には、委任状をご用意ください。

 

 

 

出生、婚姻、死亡、離婚等身分事項の証明

 

御本人の身分事項を外国官憲等に対して証明するもので、英文での作成となります。

 

 

◯発給対象者

   ・日本国籍をお持ちの方

   ・日本国籍を以前お持ちだった方

   ・日本で生まれた外国籍の方

 

必要書類

 1.証明書発給申請書(ダウンロードはこちら) 

 

  2.戸籍謄(抄)本1部(婚姻、婚姻具備の場合3ヶ月以内、他は6ヶ月以内に作成されたもの)

   ・婚姻・出生・離婚届書受理証明書原本 1部 (外国籍(日本国籍をお持ちだった方を除く)

    の方のみ)

 3.申請人の有効なパスポート

     (婚姻証明の場合のみ)配偶者の有効なパスポート又は公的文書

 4.証明内容に外国語の名前が含まれる場合は、その綴りが確認できる公文書 (外国旅券、

   出生証明書等)

 

手数料   1,000 ケニアシリング

 

 手数料は受領時に現金でお支払いください。(クレジットカード・デビットカード等、現金以外のお支払い

はできませんのでご注意ください。)

 

交付日   申請日の翌日 (大使館の休館日にかかる場合は、翌日以降となります)

 

 

 

 

在留証明

 

◯発給対象者

   ・日本国籍を有している方

   ・現地に3ヶ月以上滞在している、又は3カ月以上の滞在が見込まれる方

   ・日本に住民登録がない方

 

 (注)在留地を離れた後に申請することはできません。帰国・転出の際には御出発前に必要部数を

    申請されることをお勧めします。

 

必要書類

  1.在留証明願 必要部数記入して下さい。

     (用途に応じ形式1-1、形式1-2、又は形式2の書類のいずれかを記入下さい。

 

    a) 形式1-1 : ご本人と現住所のみを証明する場合

 

      ・形式1-1はこちら      ・(形式1-1記入見本はこちら

              

    b) 形式1-2 : 恩給・厚生・国民年金受給手続き用

      (各種共済組合・企業年金(厚生年金基金)・個人年金に使用する場合は形式1-1に

       ご記入下さい。)

 

      ・形式1-2はこちら      ・(形式1-2記入見本はこちら

 

    c) 形式2 : 世帯主及び同居家族(日本国籍者のみ)を連名で証明、

              ケニア入国後の住所履歴の証明が必要な場合。

 

      ・形式2はこちら        ・(形式2記入見本はこちら

 

  2.有効な日本のパスポート

 

  3.現住所及び在住期間を確認できる書類等 (例:家屋契約書、公共料金請求書・領収書等)

 

手数料 1,000 ケニアシリング(一部につき)

 

手数料は受領時に現金でお支払い下さい(クレジット・カードやパーソナルチェック等、現金以外のお支払いはできませんのでご注意ください。)

 

 

 

署名(及び拇印)証明(和文)

 

◯発給対象者

   ・日本国籍の方(日本の国籍を以前有していた方には、一定の条件が満たされる場合、発給が

    可能です。詳細は領事班までお問い合わせ下さい。)

   ・日本に住民登録がない方

 

必要書類等

 

  1.証明書発給申請書(はこちら :1部(署名証明書申請書の記入見本はこちら

 

    証明書の種類  :  (形式1.)又は(形式2.)の書類どちらかを選択して下さい。

       a)(形式1.)日本からの関係書類

         ・日本の関係書類内に当館の認証印が必要な場合

       b)(形式2.)当館備え付けの書式

         ・日本からの関係書類がない、又は関係書類内に当館の認証印が不要の場合

      (注)署名(及び拇印)は担当官の面前でお願いいたします。

 

  2.有効な日本のパスポートあるいは写真付きの身分証明書(例:外国人登録証等)

 

手数料 1,400 ケニアシリング (但し、官公署に係わるものは、3、650ケニアシリング)  

 

手数料は受領時に現金でお支払い下さい(クレジット・カードやパーソナルチェック、トラベラーズチェック等、現金以外のお支払いはできませんのでご注意ください。)

 

 

 

署名証明(英文)

 

◯発給対象者

   ・日本国籍の方(日本の国籍を以前有していた方には、一定の条件が満たされる場合、発給が

    可能です。詳細は領事班までお問い合わせ下さい。)

 

◯必要書類

 

   1.証明書発給申請書(はこちら    : 1部 

 

   2.原文が和文の場合は英訳文も用意して下さい(和文の書類は原本が必要となります)。

   (注)署名は担当官の面前でお願いいたします。

 

   3.有効な日本のパスポートあるいは写真付きの身分証明書(例:外国人登録証等)

 

手数料    1,400 ケニアシリング

 

手数料は受領時に現金でお支払い下さい(クレジット・カードやパーソナルチェック、トラベラーズチェック等、現金以外のお支払いはできませんのでご注意ください。)

 

                                                           トップへ

 

 


法的事項 |  アクセシビリティについて |  プライバシーポリシー

© Embassy of Japan in Kenya