日本国国旗

在ケニア日本国大使館は、エリトリアセーシェルソマリアを兼轄しています。

文字サイズ変更

海外安全情報(スポット情報)(ケニア:ナイロビ市等における抗議デモの暴徒化及び抗議デモの発生に乗じた外国人を狙った強盗(死傷事件)の連続発生に関する注意喚起)

 

 1.5月以降,毎週月曜にナイロビ市内のIEBC(選挙管理委員会:Independent Electoral and Boundaries Commission)事務所前(ウフル・パーク及びナイロビ大学付近)等で野党CORD連合及び支持者による大規模な抗議デモが行われ,一部デモ隊が暴徒化して治安当局と衝突し,負傷者が発生しているほか,デモの混乱に乗じて外国人を狙った強盗事件が連続して発生しています。
 
2.(1)5月23日(月)の抗議デモでは,一部が暴徒化し,ンコング・ロードのナクマット・プレステージ(在留邦人や外国人もよく利用するスーパーマーケット)付近が治安当局により一部交通規制される等大きな混乱が生じています。また,同23日,キスム郡,シアヤ郡,カカメガ郡,ミゴリ郡,ホマ・ベイ郡,モンバサ郡,ナイロビ郡,ナクル郡,メルー郡の地方で行われたデモにおいては,銃撃により3名の死者及び9名の負傷者が発生しました。
(2)6月6日(月)の抗議デモでは,タイヤの放火,道路封鎖,及び暴徒化したデモと治安当局との衝突等によりナイロビ市中心部のビジネス街が一部閉鎖となる事態に発展しました。また,地方のデモでは,2名の死者と多数の負傷者が発生する等(キスム郡),大きな混乱が生じました。
 
3.これらのデモの混乱に乗じ,ナイロビ市内においては抗議デモの対応で警備が手薄な状況や警備の混乱を突いて,外国人を狙った強盗(死傷事件)が連続発生しております。在留邦人も多く居住するキリマニ地区でも,バイクに乗った強盗団に,米国人や中国人が銃撃され,死亡したり負傷したりする事案が発生するなど,昼の時間帯においても注意が必要な状況となっています。
 
4.野党CORD連合によれば,6月13日(月)以降は月曜日,木曜日の週2回デモを開催すると発表しており,デモの度にデモが暴動化したり,治安当局と衝突する可能性があります。また,デモに乗じた外国人を狙った犯罪が多発する可能性もあり,次の諸点を含め引き続き十分な注意を払うようにしてください。
●ナイロビ市内においては,IEBC事務所付近(ナイロビ大学,ウフルパーク付近)には近付かないこと。また,キベラ・スラムからIEBC事務所に向かうデモ隊が利用すると見られるンゴング・ロード(特に,ナクマット・プレステージ及びトイ・マーケット付近)には近付かないこと。また,キベラ・スラム,カワンガレ・スラム等,抗議デモに参加する者が多いスラムやその周辺には近付かないこと。
●キスム郡,シアヤ郡,カカメガ郡,ミゴリ郡,ホマ・ベイ郡,モンバサ郡,ナイロビ郡,ナクル郡,メルー郡においては,抗議デモや集会が行われる現場には近付かないこと。
●抗議デモに乗じた強盗(強盗殺人を含む)及び窃盗事件に遭わないよう,デモが行われる際は,徒歩による行動は避け,日本人や外国人がよく利用するスーパー,モール,施設(テニス・コート),ホテル,レストラン等の利用を避け,行事のキャンセル等も検討する。また,車両で移動する際は窓を閉め,施錠を確実に行うこと。
 
5.ケニアには別途「危険情報」(http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo.asp?id=100#ad-image-0  )
を発出しています。同情報も参照してください。
 
6.海外渡航前には万一に備え,家族や友人,職場の同僚等に日程や渡航先での連絡先を伝えておくようにしてください。
3か月以上滞在する方は,緊急事態に備え必ず在留届を提出してください。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/todoke/zairyu/index.html
また,3か月未満の旅行や出張などの際には,海外滞在中も安全に関する情報を随時受けとれるよう,「たびレジ」に登録してください。
(詳細はhttps://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/# 参照)
 
7.テロ事件等の緊急事態に備え,携帯電話等にあらかじめ大使館の連絡先(電話:+254-(0)20-2898000)及び大使館領事・警備班(大使館領事メール:ryouji@nb.mofa.go.jp )を登録してください。
 
(問い合わせ先)
○外務省領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐を除く)
住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
電話:(代表)03-3580-3311(内線)2306
○外務省領事局邦人テロ対策室(テロ・誘拐)
住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
電話:(代表)03-3580-3311(内線)3047
○外務省領事サービスセンター(海外安全担当)
住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902
○外務省 海外安全ホームページ: http://www.anzen.mofa.go.jp/ http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp (携帯版)
○在ケニア日本国大使館
住所:Mara Road, Upper Hill, Nairobi, Kenya
(P.O. Box 60202, Nairobi)
電話: (市外局番020) 2898000(代表)
国外からは (国番号254) 20-2898000(代表)
FAX : (市外局番020) 2898220
国外からは (国番号254) 20-2898220
ホームページ: http://www.ke.emb-japan.go.jp/j-index.html