日本国国旗

在ケニア日本国大使館は、エリトリアセーシェルソマリアを兼轄しています。

文字サイズ変更

ケニア国内警察署に対する連続テロ攻撃の発生

 ~テロ組織アル・シャバーブが、ケニア国内警察署を標的にしています~                                   

 
在留邦人の皆様、当地報道によると、本日(7/14)午前中、テロ組織アル・シャバーブが、ケニア国内警察署2箇所(ラム郡、ウェストポコット郡)に対してテロ攻撃を行いました。ウェストポコット郡に関しては、午前8時30分現在、テロリストと警察官が交戦中です。付近には絶対近付かないで下さい。また、先月以降、アル・シャバーブは、ケニア北東部や沿岸部の警察署を標的としてテロ攻撃を行ったり未遂で逮捕されております。警察署や政府施設が標的となっています。必要がない限り同施設には近付かない、滞在は短時間にするようにお願いします。
 
【事件の概要・断片情報】
1.ラム郡・マンガイ(Mangai)警察署襲撃事件
    本日午前4時45分頃、銃武装したアル・シャバーブ戦闘員が、同警察署を15分間に わたり襲撃。死者、負傷者数は不明。
   
2.ウェストポコット郡・カペングリア(Kapenguria)警察署襲撃事件
本日午前8時30分現在、銃武装したアル・シャバーブ戦闘員が、同警察署を襲撃中。 既に警察官3名が死亡。詳細不明。
 
 
領事・警備班