日本国国旗

在ケニア日本国大使館は、エリトリアセーシェルソマリアを兼轄しています。

文字サイズ変更

ケニア野党連合NASA主催の大規模集会に伴う注意喚起

~治安当局と野党連合支持者との衝突に警戒、治安悪化に乗じた強盗事件に警戒~

                                     
3月23日(木)午後7時現在の当地メディアによると、ケニア野党連合NASA及び支持者による大規模な集会が下記のとおり実施されます。

● 3月24日(金)午後零時から午後3時までの間、ケニア・ナイロビ市マザレ地区(Mathare)、Masinde Muliroグランド
(Thika Road とJuja Roadの間の地域、イスリー地区北方100メートル、Muthaiga Country Clubの南方500メートル)
昨年来、野党連合が集会やデモを行った際に、支持者と治安当局が衝突し死傷者が発生したほか、治安悪化に乗じた強盗事件等も発生しております。
 
皆様にあっては、下記の点について、十分注意して行動して下さい。
 
《警備対策官からのコメント》
●集会開催予定のナイロビ市マザレ地区には近付かないで下さい。
●キベラ、カワンガレ、イスリー等のスラムからの集会参加者が暴徒化する可能性があります。スラムやその周辺には近付かないで下さい。
●治安悪化に乗じた強盗や窃盗事件に遭わないように、極力徒歩による行動は避けて下さい。渋滞時の車両内では窓を閉め、施錠を確実に行って下さい。
●万が一、強盗に遭遇した際は、逆らったり戦ったりしないで下さい。物より命が大切です。
 
領事・警備班