堀江大使夫妻によるゲブレミカエルJICAエリトリア事務所リエゾンオフィサーへの叙勲伝達式

2021/7/15
2021年7月15日、エリトリア訪問中の堀江良一大使夫妻は、ゲブレミカエル・エスティファノス・シェギードJICAエリトリア事務所リエゾンオフィサーへの叙勲伝達式を実施しました。
 
今回ゲブレミカエル氏に贈られた勲章は、「旭日双光章」で、これは、日エリトリア経済関係強化に係る、同氏の約20年間にわたる貢献を認めるものです。本勲章は、令和2年11月3日に、天皇陛下の御名前の下、同氏に授与されました。
 
式典の中で、堀江大使からゲブレミカエル氏に対して心からの祝意を表し、「エリトリアに大使館が無い日本にとって、ゲブレミカエル氏は日本の顔として活躍し、二国間の相互理解促進のために大きく貢献しました」と述べました。
 
ゲブレミカエル氏は、天皇陛下及び堀江大使を始めとする日本政府関係者に対する深い感謝の気持ちを述べ、「日本のために働くことは、私にとって喜びです。これからも二国間関係強化のために献身したい所存です」と述べました。