草の根・人間の安全保障無償資金協力 「平成29年度 草の根・人間の安全保障無償資金協力7案件の贈与契約署名式開催」

2018/2/26

関係者との集合写真
 
タイトル 平成29年度 草の根・人間の安全保障無償資金協力7案件の贈与契約署名式開催
日付 2018年2月26日(月)
場所 在ケニア日本大使館
案件名/
供与金額
1. クワ・ダドゥ小学校における教室建設計画(USD 50,156 )
2. ガビナ小学校における教育施設建設計画(USD 84,409 )
3. レテン小学校における教育施設建設計画(USD 72,404 )
4. レテティ小学校における教育施設建設計画(USD 81,622 )
5. レンガルデ小学校における教育施設建設計画(USD 51,519 )
6. ゲシアガ中等学校寮建設計画(USD 89,952 )
7. コンドロ小学校教育・衛生環境改善計画(USD 27,514 )
出席者 - 在ケニア日本国大使館 植澤利次大使
- 被供与団体関係者
- 外部監査人
概要  
2018年2月26日、在ケニア日本国大使館において、平成29年度草の根・人間の安全保障無償資金協力案件に関する贈与契約署名式が行われ、植澤大使と被供与団体の代表者との間で贈与契約が締結されました。7案件の合計供与額は、457,000米ドル(約5, 000万円)です。
 
なお、植澤大使は被供与団体に対し、900件以上の応募の中から本案件が選ばれたことに対する祝辞を述べ、案件が計画的に進むよう期待している旨を伝えました。
 
被供与団体代表者からは、案件の説明及び地域住民への裨益効果、日本政府に対する謝辞が述べられました。
 
1. クワ・ダドゥ小学校における教室建設計画(キリフィ郡)
クワ・ダドゥ小学校は、4教室の建設のために50,156米ドルの供与を受けました。現在、同校にはコンクリート造りの教室が1室しかないため、児童は土造りの教室で授業を受けており、土に発生する寄生虫ツツガムシの被害に遭っています。また、窓やドアがないため雨が降ると授業を行うことが出来ません。
 
2. ガビナ小学校における教育施設建設計画(キリフィ郡)
ガビナ小学校は、4教室とトイレ棟3棟の建設及び家具の設置のために84,409米ドルの供与を受けました。既存の教室は全て土造りであるため、多くの児童が寄生虫ツツガムシの被害に遭っています。また、窓やドアがないため雨が降ると授業を行うことが出来ません。
                                                                                              
3. レテン小学校における教育施設建設計画(サンブル郡)
レテン小学校は、4教室、職員棟、トイレ棟1棟の建設及び家具の設置のために72,404米ドルの供与を受けました。現在、同校には1年生から4年生までの児童が在籍していますが、コンクリート造りの教室が1教室しかないため、児童は木の枝と鉄シート造りの教室で授業を受けています。また、トイレの数が足りないため、男女でトイレを共有しています。
 
4. レテティ小学校における教育施設建設計画(サンブル郡)
レテティ小学校は、4教室、職員棟、トイレ棟2棟、フェンスの建設及び家具の設置のために81,622米ドルの供与を受けました。現在、同校には1年生から4年生までの児童が在籍していますが、教室が3教室しかないため、2クラスで1教室を共有しなければいけません。また、5年生以上の児童は7km離れた学校に通う必要があります。
                           
5. レンガルデ小学校における教育施設建設計画(サンブル郡)
レンガルデ小学校は、2教室、職員棟、トイレ棟2棟及び家具の設置のために51,519米ドルの供与を受けました。現在、同校には5教室しかないため、2クラスで1教室を共有しなければいけません。また、トイレの数は不足しており、状態も悪く、便槽がほぼ満杯になっています。
                                 
6. ゲシアガ中等学校寮建設計画(ニャミラ郡)
ゲシアガ中等学校は、寮2棟の建設と二段ベッド86台の設置のために89,952米ドルの供与を受けました。既存の施設は、1,104名の生徒に対して720名分の収容規模しかないため寮内は大変混雑しており、2名の生徒で1つのマットレスを使用せざるを得ない状況です。
 
7. コンドロ小学校教育・衛生環境改善計画(ミゴリ郡)
コンドロ小学校は、2教室とトイレ6基の建設及び机100台の設置のために27,514米ドルの供与を受けました。既存の8教室中2教室は鉄シート造りで壁がなく、雨が降ると授業を行うことが出来ません。
 
本7案件では、教育環境と衛生環境を改善することによって、児童の就学率と学力の向上が期待できます。
 
7案件の完成時期は2019年2月です。
【写真】

クワダドゥ小学校関係者と植澤大使

ガビナ小学校関係者と植澤大使

レテン小学校関係者と植澤大使

レテティ小学校関係者と植澤大使

レンガルデ小学校関係者と植澤大使

ゲシアガ中等学校関係者と植澤大使

コンドロ小学校関係者と植澤大使