令和2年度草の根・人間の安全保障無償資金協力「コロバ小学校教室及び給水設備整備計画」引渡式

2021/9/23
2021年9月23日、マルサビット郡モヤレ準郡のコロバ小学校において、堀江良一大使夫妻、ウクル・ヤタニ財務計画長官及びヌルディン・ハジ検察庁長官出席の下、令和2年度草の根人間の安全保障無償資金協力「コロバ小学校教室及び給水設備整備計画」の引渡式が行われました。
 
本事業は、カナチョ遊牧民教育財団に対して、約900万円(約830万ケニアシリング)を、5教室の建設及び給水タンクの設置のために資金供与したものです。
 
本事業は、生徒がより快適かつ集中して学習に取り組める環境を整備すること、さらにはコロナ禍における安全な衛生環境を守ることを目的としています。