エチオピア情勢に関する注意喚起(その4)

2021/12/2
  1. エチオピア国内の治安情勢を踏まえ、11月26日付で同国の危険情報が「レベル4(退避勧告)」に引き上げられた件は、同日付当館領事メールでご案内のとおりです。

  2. 現在、エチオピアでは、米英を含め、日本同様に退避を勧告しており、今後の情勢の推移により、アディスアベバのボレ国際空港において、商用便の運航が突然停止し、出国出来なくなる事態も想定されます。

  3. なお、2日現在までに、アディスアベバのボレ国際空港において、邦人がエチオピア航空で日本に向かうための乗り継ぎを行おうとした際に、搭乗拒否される事案も発生しています。

  4. ケニア在留邦人の皆さまにおかれましては、エチオピアの危険情報が引き下げられるまで、エチオピアへの陸路を含めた渡航、アディスアベバでの飛行機の乗り継ぎを厳に止めてください。