堀江大使夫妻によるウフル・ケニヤッタ大統領への離任表敬

2021/12/7
    12月7日、堀江大使夫妻は、離任の挨拶のため、ケニア大統領府にて、ウフル・ケニヤッタ大統領を表敬訪問しました。堀江大使より、これまでの日・ケニア二国間関係深化のためのケニヤッタ大統領による協力に感謝する旨伝えるとともに、引き続きご支援いただきたい旨述べました。また、堀江大使夫妻は、大統領への感謝の気持ちを込めて、ケニアで有名なスワヒリ語の曲として知られている「ダイマ(スワヒリ語で永遠の意味)」及び「マライカ(スワヒリ語で天使の意味)」を演奏しました。