デニス・アウォリ元駐日大使の叙勲祝賀行事開催

2021/6/25
2021年6月25日、堀江良一大使夫妻は、デニス・アウォリ元駐日大使、現トヨタケニア・CFAOケニア会長の叙勲祝賀行事を、大使公邸にて行いました。同行事には、ムタヒ・カグウェ保健長官も出席しました。同行事は、ケニア政府による防疫措置に沿って、小規模に執り行われました。
 
 今回アウォリ大使に贈られた勲章は、「旭日重光章」で、これは、日ケニア関係強化に係る、同氏の5年間にわたる駐日大使としての貢献及びその後のビジネスリーダーとしての貢献を認めるものです。本勲章は、本年4月29日に、天皇陛下の御名前の下、アウォリ大使に授与されました。
 
祝賀会では、堀江大使からアウォリ大使に対して心からの祝意を表し、「駐日大使の在任期間中には、日本自動車界・日本社会への深い理解を持つアウォリ大使の御活躍により、日ケニアビジネス関係は一段と深いものとなりました。また、トヨタケニア・CFAOケニア会長としてのアウォリ大使の御活躍により、自分を含めたナイロビ在住日本人は、街に溢れるトヨタ車から、日本の自動車産業に対する誇りを感じることができています。」と述べました。
 
アウォリ大使は、今回の叙勲に際し、天皇陛下、日本政府、堀江大使を始めとする日本の人々に感謝の意を表し、今後も日ケニア関係強化のために尽力していきたい旨述べました。