エチオピア情勢(首都アディスアベバ等の危険レベルの引き下げ)

2022/1/11
1.昨年11月末、日本外務省がエチオピアに対する危険レベルを4に引き上げたのに伴い、昨年12月2日付、「エチオピアの危険情報が引き下げられるまで、アディスアベバでの飛行機の乗り継ぎを厳に止めてください」等のお知らせを発出しました。
 
2.一方、その後のエチオピア情勢並びに現下の同情勢に鑑み、日本外務省は、本11日、首都アディスアベバ等を「レベル2:不要不急の渡航はやめて下さい」に引き下げました。
(エチオピアの渡航情報につきましては、海外安全ホームページ をご参照願います。)
 
3.首都アディスアベバは戦闘の脅威が低下し、市内は法執行機関の活動により一定の治安が維持されていますが、やむを得ない事情によりエチオピアに渡航・滞在する場合には渡航期間に応じ、在留届又はたびレジの登録を必ず行ってください。治安情勢に係る最新の情報収集に努め、十分な安全対策を講じてください。